その他・車のチェックポイント

車のチェック項目

車を購入するときに重要な3つのポイント、
■事故歴の確認
■メーター改ざんのチェック
■定期点検の記録簿
をご説明しました。

しかしもちろんこれだけで十分ということはありません。
その他にも確認しなければならない項目はいろいろあります。
そこで購入時にチェックして欲しいポイントを説明します。

1.車検証の確認

まずは車検証の内容を確認しましょう。
車検証の詳しい見方はこちらを>>車検証のチェックポイント

2.車についている装備のチェック

その車にどんな装備が付いているのか確認しましょう。
以下に車の代表的な装備を挙げておきます。
□パワステ
□パワーウィンドウ
□エアコン
□ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)
□エアバック(運転席、助手席、サイドエアバック、カーテンエアバックなど)
□カーステレオ(カセット、CD、MDなど)
□ナビゲーション(CDナビ、DVDナビ、HDDナビなど)
□サンルーフ・ムーンルーフ
□皮シート
□キーレス
□イモビライザー
□アルミホイール
□エアロパーツ
□HIDヘッドライト(キセノンヘッドライト)
□点検整備記録簿
□新車時のメーカー保証書
□車やカーナビ関係の説明書

3.実際に車を見て確認

車を個人売買で購入するときは、購入前に一度は必ず現車を確認するようにしましょう。
その際にチェックする項目として、
□外装の傷、凹み、ゆがみ
□内装の汚れ、傷、におい
□タイヤの溝
□スペアタイヤ、車載工具の有無
□ガラスの傷、飛び石跡
□エンジンルームや下回りのさび
□エンジン回りなどからの異音
□オートマチック切り替え時のショック
などがあります。

4.車の名義変更に必要な書類の有無

車を購入した後、陸運局で名義変更の手続きをしなければなりません。
そのときに必要な書類が揃っているかもあらかじめ確認するようにしましょう。
>>名義変更に必要な書類

 

また購入する人は、名義変更するに当たり車庫証明を申請しなければなりません。
必ず駐車場の手配もしておきましょう。

 

>>車検証の見方・注意点へ


Copyright © 2006 . 車の個人売買サポート All rights reserved